ちばぎんカードローン在籍確認審査とは?職場電話連絡あるの?

ちばぎんカードローン在籍確認審査とは?職場電話連絡あるの?

ちばぎんカードローン在籍確認審査とは?職場電話連絡あるの?

ちばぎんカードローンは、金利が4.3%〜14.8%、限度額が30万円〜500万円という銀行カードローンとしては平均的な条件の金融商品です。

 

地方銀行であるため、千葉銀行の営業区域内に住居または勤務先がある人限定となってしまいますが、営業区域内に住居または勤務先がある人にとってはメガバンクにも劣らない条件のカードローンですので選択肢に入れてみるとよいでしょう。

 

パートやアルバイトはもちろん、主婦でも安定収入がある人ならば申込みが可能です。ただし、限度額が最低でも30万円となっていますので、他の金融機関のカードローンに申し込んだときに限度額が10万円〜20万円になった人は、やや難しいかもしれません。しかし、他社からの借り入れがゼロで信用情報に問題がなく、一定以上の収入がある方ならばパートやアルバイトでも可能性は十分にあるでしょう。

 

さて、ちばぎんカードローンでは、在籍確認で職場に必ず電話がかかってくるようです。金融機関によっては、社会保険の健康保険証や給与明細などを提出することで、職場への電話無しで在籍確認をクリアできることもあるようですが、ちばぎんカードローンではそれはできません。

 

しかし、千葉銀行は信用のある金融機関ですし、カードローン以外にも普通預金、定期預金、住宅ローン、マイカーローンなどさまざまなサービスを提供しています。そのため、千葉銀行から職場に電話がかかってきたからといって、カードローンの審査であるということがバレる心配は基本的にありません。

 

また、個人情報はしっかりと守られていますので、職場への在籍確認の電話で「おたくの社員がうちで借金をしていますよ」といったことがバラされる心配は絶対にありません。正規の金融機関ではないところからお金を借りた場合にはわかりませんが、正規の金融機関ではプライバシーがしっかりと守られています。

 

ちばぎんカードローンの審査では在籍確認をクリアしないと手続きが先に進まないため、土日祝日などで会社に電話がつながらなかった場合、審査の結果が出るのが遅くなる可能性があります。最短で即日融資が可能となっていますが、審査には2、3日かかることもあるので、余裕を持って申し込みをするようにしましょう。

 

どうしても在籍確認をしてほしくないという場合には、大手の消費者金融などを検討してみましょう。大手の消費者金融のキャッシング審査では、社会保険の健康保険証や給与明細を提出することで職場への電話が免除されることがあります。電話で申し込みをするようにして、「職場に電話をしてほしくない」ということを相談をしながら申し込みをするとよいでしょう。